2013-08-12

HYKE

2009年、惜しまれつつも活動を休止した「green」がついに新ブランド「HYKE」として2013AW Collectionよりスタート。8/7(水)から伊勢丹でポップアップショップがオープンとのことで早速行って来ました。

greenといえばカットソーをさんざん着倒したことやロングジャケットを何度も試着したこと、ブランド休止の際にSPURで通販をしたときにモッズコートが買えなかったこと、今でも欲しいと思っていること、などなど自分の中で心残りが色々あるブランドでしたが、今回の復活、待ちに待っていた大勢のファンの一人です。
シンプルで男前の服は何年たっても好きなテイスト。




というわけで、HYKEしました。

トレンチやニットなど魅力的なアイテムが並ぶ中、一際目を引いたのはこのグレーのスウェットトップスでした。とにかくシルエットが最高。グレーのスウェットというアイテムは好きだけど残念ながらサラッと着るだけで似あってしまうお洒落体型ではないので、どうしても寝間着感拭えず断念するばかりでしたが、半ば諦めつつ試着したら「これならいける!」と即決しました。 首のつまり具合から肩の落ちる流れ、それから二の腕のふんわり感と身幅のコンパクトさと短過ぎない着丈。 こういうシルエットはたくさん出てくるんだろうと思うのですが、前衛的なファストファッション系列だと絶対着丈がおへそ上になるはず。それだとちょっと違うのでやっぱり相当絶妙なんです。家に帰って改めて着てみるとあまりの可愛さに一人でガッツポーズ。黒スキニーは勿論、ちょっと大人素材のショートパンツやドットストッキングとか合わせるつもり。

そのブランドのファーストシーズンのものを買うのって特別な感じがするので、なんだか嬉しいです。 伝説のブランドはやっぱりただならぬ存在感でバージョンアップして復活、それを実感出来る記念すべきHYKEデビューの一着。